お知らせ

経営管理センター通信

<前へ 1~9件を表示しています 次へ>

・失業等給付の受給資格を得るために必要な「被保険者期間」の算定方法が変わります
・複数就業者への保険給付が変わります 労災保険法の改正が令和2年9月施行
・契約に当たり押印をしなくても契約の効力に影響は生じない(政府が見解を示す)

・付加金の請求期間の延長(令和2年4月1日~)
・パワーハラスメント防止措置の義務化がスタート
・「新しい生活様式」における熱中症予防 厚労省がポイントを紹介

・賃金台帳などの記録の保存期間の延長(令和2年4月1日~)
・過重労働解消キャンペーン」の重点監督の実施結果 令和元年度は約75%で法令違反
・令和2年度の労働保険の年度更新期間を延長

・未払賃金が請求できる期間が延長されました(令和2年4月1日~)
・新型コロナウイルスに社員が感染。取引先への情報提供等について本人同意は必要?
・高齢者の雇用に動き。民間企業では70歳までの就業機会の確保が努力義務(令和3年4月~)

・就職氷河期世代の支援 さまざまな方法での募集や採用が可能に 助成金も
・時間外労働等改善助成金を見直し「働き方改革推進支援助成金」へ
・新型コロナウイルス感染症対策 次のような助成金が用意されています

・『令和2年3月分からの協会けんぽの保険料率が決定(重要改正 確定)』
・『令和2年3月からの外国人雇用状況の届出 在留カード番号の記載が必要に(重要改正 確定)』
・『パワハラ指針が正式決定 該当する例/該当しない例を確認しておきましょう(重要改正 確定)』

・賃金等請求権の消滅時効の期間 令和2年4月から 「3年」 に
・マイナンバーカードの健康保険証利用 令和3年3月から開始予定
・子の看護休暇・介護休暇の時間単位での取得 令和3年1月からスタート

・70歳までの就業機会の確保 法案の早期提出の方針
・「男性は長髪NG」「女性はパンプス」など男女で異なる決まりが多数(連合調査)
・ハローワークの窓口の受付時間「16時まで」に短縮(令和2年1月~)

・パワハラ防止措置の義務化 大企業では令和2年6月1日から施行の見込み
・住民票・マイナンバーカード等への旧姓の併記 施行されています

<前へ 1~9件を表示しています 次へ>

会員サービス案内
採用情報
労働保険申告 賃金集計表
経営管理センター通信